読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PM Beginners #3 で、チームのコミュニケーショについて話してきた

PM Beginners #3 で話してきた。

pmbegginers.connpass.com

Blog  : 徒然なるPM Beginners
Hashtag: #pmbeginners


PM Beginnersでは、トークやLTの数を少なくする事で、出来るだけみんなと話した内容について対話する形式となっています。
参加人数も少ないし、円卓形式の座席なので、意見を出し合うにはちょうどよい場です。

また、所属する組織も違うので、他所がどうやっているかとか自分の悩みなども話しやすいです。


今回のお題は、チームビルディングって事なので、チームビルディングに欠かせないコミュニケーショについてフォーカスし、その中でも、今、チーム内で行っている1on1について話しました。


www.slideshare.net


発表した際の意見

  • 毎週、時間設定してしまうと、気構えしてしまうので人によるのかも
  • 1on1はやっていないけど、1対1で話すのは何かあったとか気になる事があった場合くらい
  • 1on1というより、1対1で話すのは目標面談くらい
  • キャリアが近いor上のメンバの場合は、その人のキャリアパスとかよりも「事業目標」などの方が話しやすいのかも

その他の話で気になったトピック

チームのゴールをプロデュースする

  • ゴールを設定するだけでは評価され難いので、プロデュースして周りからの評価を促す。
    • ただし、演出が過ぎると、期待値が必要以上にあがるので、さじ加減大事。
  • ゴール(=目的)を決めて、マイルストーンを設定する
  • 目的は、理想でも良い(分かりやすい方がなお良い)
  • マイルストーンは、数字で設定せずに、「何をしないといけないのか?」について設定すると良い。
    • つまり、「バグ0件」とすると、何をしなければいけないのかが人によって曖昧になり、失敗しても何が失敗だったのか分からないのでフィードバックがかかりにくい。


次回は、10月なので、次回も楽しみです!