AWXの環境構築をもうちょい良い感じにしたいところ

公式の方法+αくらいで、Docker Composeで稼働するAWXのセットアップ方法をまとめてみた。

qiita.com

コンテナのログ見たら、公式そのままだとちらほらエラーが出てたので、色々対策をしてある。
後、AWXって長時間稼働するので、コンテナログが膨大になるので、Logging Driverでローテートするとか別で吐くとかしないとDiskフルで死亡するので注意が必要(あるある案件)。

ただ、この構成だと、AWXからAnsibleのバージョンを変えて実行とか出来ないので、この辺りは対策したいところ。
例えばカスタムvirtualenv 1 を使って、python2とpyhton3のroleを共存出来るようにしたい。

また、以下にあるとおり カスタムvirtualenv はAWXでも使えるらしい。

ただし、dockerで動かしている場合?、awx_webとawx_taskの両方に作成しないとダメっぽい 2

dockerコンテナに入ってから手動でやるのは微妙オブ微妙なので、Dockerfileいじって変更するかな。
ただ、その場合は、AWXのインストーラの設定でDocker registoryの設定を追加する必要あり 3

後、KubernetesでもHelmでインストール出来るようなので、 Rancher Labs の K3s を使ってやっても面白そう。

インターネット利用可能な精神と時の部屋無いですかね?


追記:公開後、ありがたい情報を よこちさん から共有いただいたので追記!

Why Should I write good commit messages? ~なんでコミットメッセージが大事なん?~

私は、SVNとかGitとか関係なしに、コミットメッセージは開発していく上でとても大事だと考えています。
昨今は、ソフトウェアエンジニアだけでなく、ITインフラエンジニアもコードを書く時代なのでその重要さはもっと上がっているとすら考えています。

ただ残念なことに「コードの差分からどんな更新であったかが分かるから不要」って乱暴な人もいますが、そんな事はありません。 私は過去の経験から意識して良いコミットメセージを書くことで以下の効果があると考えています。

良いコミットメセージを書くことで得られる効果

勘違いした 変更 or 修正 を探しやすくなる

その差分が本当にやりたかった事とイコールとは限りません。その為、良いコミットメッセージを書くことで、その食い違いに気がつくことが出来ます。
また、PRでレビューする際に、レビューアがそのコミットの正しさを確認するときにも非常に役に立ちます。

未来の自分や他のメンバにとって助けになる

良いコミットメセージを書くことで、後からその更新がどんなものであったかを探しやすくなります。
半年後、1年度、そのコミット内容説明できますか?そして、未来永劫、その会社に所属していますか?

障害発生時にコードを確認する際に「1年前のあのコミットって、なんで更新したんだろう?」って頭抱えた経験無いですか?
リファクタリングする際に、ここの更新意図が曖昧でほんとに正しく更新出来ているか悩んだ経験無いですか?

コミット粒度を意識するようになる

端的にコミットメセージを書けない場合は、コミット粒度が適切でない場合が多々あります。 例えば、変更や修正が混ざっているとか、更新サイズがデカイとか。

どうやって書いたら良いのか?

その為に必要な考え方や書き方について、私が書くよりも過去の素晴らしい記事を紹介した方が効率が良いので紹介します。

コミットメッセージの書き方(考え方)

コミットメセージの書き方(例文)

最後に

他にも良記事があれば、是非教えて下さい!

Google ChromeからFirefoxに浮気中だけどGoogle Chromeに戻りそうな件

Ubuntu 18.04 LTSを会社と私用で使っているのだけど、ブラウザのタブを大量に開く派閥の人なので、Google Chromeのメモリどか食い問題が深刻。

現在、Firefoxもどうかなぁと、浮気中なのだけど、より戻しそう。。。

私のブラウザの使い方

  1. 会社と私用でブックマークを分けたい
  2. タブをたくさん開く(10個とか普通。出来れば無限に開いておきたいくらい)
  3. 会社はG Suite使ってるので基本的に、Google Docs・Spreadsheet・Slideを使う(MS系は使わない)

Firefoxで困った事

会社と私用でブックマークは変えたいけど、Google Chromeのようにアカウント切り替えとかなかった。

Firefox Multi-Account Containersでブラウザで開くアカウントを切り替え出来るのは分かるけど、ブックマークは変更できない。。 そこで、Profileを会社と私用で分けることでブラウザのブックマークを会社と私用で切り替えられるようにした。

しばらく浮気してみた結果

🙆‍♂️ Google Chromeより描画が速い感じで良かった
🙆‍♂️ Google Chromeより同じくらいタブを開いてもメモリの消費が少なそう(前よりタブを開けるようになった)
🙆‍♂️ Firefoxタブのデバイス間のタブ同期が優秀(Chromeは重複しまくる)

🙅‍♂️ Googleスライドでグループ化したオブジェクトのコピペが出来ない(矢印と画像のグループで別のスライドにコピペすると画像だけ)
🙅‍♂️ Slackのメッセージのリンクを踏むと、Slack開いた時のProfileのプロセスが死んでたらリンクが開けない(Google Chromeならどっちかで開く)
  f:id:yassan0627:20200216120133p:plain
🙅‍♂️ 複数ウィンドウ開いた状態で、一つのウィンドウを閉じた後に、「開いたタブを戻す」と直前に閉じたウィンドウごとタブを戻せない
🙅‍♂️ LINE拡張がない(Ubuntu用LINEアプリが無いので、家族との会話が不便)

より戻すきっかけ

こないだの rebuild.fm で、 The Great Suspender - Chrome ウェブストア が紹介されてて、

rebuild.fm chrome.google.com

Firefox向けにも似たような拡張として Auto Tab Discard :: add0n.com があって試した結果、前よりさらに開けるようになった。
 
 
これ、Chromeでも同じ感じになるんジャマイカ  

追記:この後、よりを戻した。ただいまGoogle Chrome

ミヨシのUSBタッチパッド( TTP-US01 )を半年使ってみて

www.mco.co.jp

こっちの長期利用メモ。

その昔、会社のMacを使っていたがどうしても体が受け付けず、Ubuntu Desktopに戻ったのだけど、その際、Macの体験で最高に良い体験だったのがTrackpadだった。 んで、UbuntuWindowsマシンでもTrackpad使えないかなぁと思ってAppleのサイトみて見つけたのがこれ。

www.apple.com

「うん。そうそう。これ。」って感じなのだけど、とてつもなく高い。お小遣いな私にはとても高いので見送り。
さて、どうしてものやらと諦めてたときに、CloudNativeDays のSlackチャンネルで挙がってたのを見て、お値段も手頃で失敗でもダメージが小さいのでお試しで使ってみた。

初見の印象がこれ。

値段もお安く、Windows10はもとより、Ubuntu 18.04でもちゃんと動く代物。
半年使ってみたので、レビューしてみる。

続きを読む

2019年の日本の井戸水を振り返る

adventar.org

この記事は、 日本酒 Advent Calendar 2019 - Adventar の 24日目の記事です。

毎年、恒例なのにウッカリしてた。。。

さぁ、今年も日本の井戸水を振り返ります。 今年飲んで美味しかったTop5を挙げて行きます。

大信州 秋の純吟

長野:大信州酒造株式会社
f:id:yassan0627:20191228141554j:plain:h450

香りよく、軽い感じでスルスル行く感じで美味しかった。

不動 夏吟醸 30BY

千葉:鍋店株式会社
f:id:yassan0627:20191228013809j:plain:h450

スッキリとして良い香りと生酒のフレッシュ感が夏って感じで美味しかった。

山本 サンシャインイエロー 山廃純米吟醸

秋田:山本合名会社
f:id:yassan0627:20191228012708j:plain:h450

白瀑・山本で有名な秋田のNext5の1つ、山本合名会社 さんの山本。 夏の純吟。燗にして楽しむのが一般的(知らんかった)だけど、敢えて「冷やして楽しむフレッシュな山廃」がテーマだそうです。

確かにジューシーなフレッシュ感はとても美味しかった!スルスルーっと直ぐに飲んでしまう危ないやつです。

不動 出羽燦々 おりがらみ 純米吟醸 無濾過 生原酒

千葉:鍋店株式会社
f:id:yassan0627:20191228013431j:plain:h450

またもや不動。

ここ数年お気に入りの酒蔵。不動シリーズが好みで去年も同じものを買ってる。 今年も美味しかった。おりがらみの天然のシュワッと感が好き。

澤屋まつもと 守破離 五百万石 うすにごり

京都:松本酒造
f:id:yassan0627:20191228014416j:plain:h450

お正月に飲んだ最初の1本。守破離の限定「のうすにごり」。 香りが最高に良くてバランスの良い甘みとちゃんと後口スーッとキレる感じが、流石の食中酒って感じでした。最高に美味しかった!

さいごに

順位は?って思いました? どれも美味いのでこの5つは順番付けられないです。

これ以外にも熱燗のお酒も良かったし、ホントはどれも美味しい。もっと日本で日本酒が身近でコスパ高く美味しいって事が広まると良いな。

以上、24日目でした。

Apache Hadoop OzoneがCSIに対応(=Kubernetesでも使える)してたのでお試してみる

qiita.com

qiita.com

遅れてしまいましたが、この記事は、 MicroAd Advent Calendar 2019 及び Distributed computing (Apache Spark, Hadoop, Kafka, ...) Advent Calendar 2019 - Qiita20日目の記事です。

f:id:yassan0627:20191217211032p:plain
公式ドキュメント より

TL;DR

Apache Hadoop Ozone[^1] で対応したCSIをつかってKubernetesでPVCをお試しようと思ったんですが、準備が間に合わなかった… S3を喋れるので、今回は、aws CLI使って、ファイル操作をしてみた。

hadoop.apache.org

続きを読む

VBA のコードだけをimport/export出来る ariawase の紹介

VBAってExcelブックにコードが埋まっちゃうので、読みにくい、、、

そこで、変更したらマクロだけをexportして、GitなりSvnなりにコミットしておけば、共有も出来るしレビューも出来るし、良いことづくめ。 終わったら、元のExcelブックにimportするだけ。超簡単。

そんな素敵ツールがこちら。

github.com

使い方はコマンドプロンプトからvbacを呼び出すだけ。

コマンドの詳細はこちら。

詳細は https://github.com/vbaidiot/ariawase/blob/master/vbac.wsf を見ると分かります。

これを build.bat から呼び出してるだけなので、これを参考に、importとexportのバッチを作成したらOK。

他にもvbacに色々書いているのでこれがREADMEだと思って読むと良いかと。 そして、サンプルで入っている src/Ariawase.xlsmVBAスクリプトスクリプトとして参考になるのでオススメ。

とはいえ、VBAを開発するなら、どうせ要件膨らむので素直にOfficeアドオン使って、開発する方がデバッグも楽だし良いと思います。

docs.microsoft.com